×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

もっとアクセスアップ 無料SEOセミナー

   検索エンジン編

ブログやホームページを作ったがアクセスが少ない。
アクセスアップをするためのSEOセミナーを無料で開催します。



検索エンジンとは
SEOを勉強して自分のブログやホームページにアクセスが増えることを期待されている方には少し遠回りかも知れませんが、とりあえず検索エンジンのことを頭に入れておいてください。
検索エンジンは大きくわけて3種類に分類されます。
 1.ディレクトリ型検索エンジン
 2.ロボット型検索エンジン
 3.複合型検索エンジンの3種類です。
とりあえず2.ロボット型検索エンジンに注目してください。

何かを調べたい時にYahooやGoogleの検索窓に調べたい文字を入力して検索しますね。入力された文字についてYahooやGoogleのロボットが調べてくれて検索結果を自動で表示してくれます。このタイプがいわゆるロボット型検索エンジンです。

従って今この記事を読まれているあなたは
SEO対策=ロボット型検索エンジン対策でもあるわけです。では検索結果の表示順位ってどのように決められているのでしょうか?検索エンジンに登録した順番? あいうえお順? それともランダム?どれも違います。検索エンジンサイトは「訪問者が調べたい情報を適切に表示する」ことを常に目標としています。


アルゴリズムとは

検索エンジンサイトの部下であるスパイダーというロボットが「あなたのサイトに点数をつけます」 そしてこの点数の高い順番から表示されているのです。こうすることによって、適切な情報を含んだページから順番に表示させることができると検索エンジンサイトは考えたわけです。

ボスである検索エンジンサイトは部下:スパイダーに「みんなのホームページに点数をつけてこい」と命令します。  

そしてスパイダーはみんなのホームページを1つ1つ回って、採点基準に従い点数をつけます。つまり、YahooやGoogleなどで上位表示を狙うには高得点を出さなくてはいけません。 

難しいことを言うつもりはありませんが、「アルゴリズム」と言う言葉に注意を払ってください。アルゴリズムを無理に覚える必要はありません。 簡単に言うと採点基準のことです。アルゴリズム=採点基準 と、こう考えてくだされば
OKです。ロボット型検索エンジンもたくさんインターネットの世界に存在します。そしてそれらのアルゴリズムは各々の検索エンジンによって違います。

記事の更新




Yahooの検索エンジンでは12番目に出たのに、Googleの検索エンジンでは30番目だったということも普通に起こります。具体的にアルゴリズムにはどういったものがあるのでしょうか?

これは実は関係者以外誰にも分かりません。この情報は公にされない秘密事項なのですが、採点基準は100項目以上はあると言われています。

YahooやGoogleの採点基準が秘密にされているので対策の方法がアバウトになってきますが、検索エンジンの上位表示されるサイトと上位表示されないサイトを調べることで、アルゴリズムの何かを発見できるかもしれません。

実際に、こうすればYahooやGoogleの検索エンジンで上位表示されたという方法も、いくつか分かっています。ただし、アルゴリズムは日々 変化していることを頭にいれておいてください。

私の基準としてはニュースなキーワードを探し、自分の行動を参考に人の行動を予測する。そして、思いついたらすぐに記事にする。テンプレートはSEO対策済みのものを。効果的なキャッシュポイントを置くです。今回の記事には少しガッカリされた方もいるかと思いますが、結局は丁寧に作ったブログやホームページを量産することです。

YahooやGoogleの検索エンジンは良い記事を検索された方や訪問した方に提供することを目的としているのです。あなたもYahooやGoogleの検索エンジンに好かれる記事を書きましょう


 もっとアクセスアップ 無料SEOセミナー


Copyright(C) もっとアクセスアップ 無料SEOセミナー 検索エンジン All rights reserved